ゴミ箱に移動したデータはある程度データ復旧の可能性があります。

最新!データ復旧事情

ゴミ箱で消してしまった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
データをパソコン内のゴミ箱に捨ててしまったという場合は、復旧することが出来るかもしれません。
単純にゴミ箱の機能として、中身が完全に無くならない限りは一応保持されるので、仮にゴミ箱に捨ててしまった場合はゴミ箱の中身を見ると消してしまったデータを見つけることが出来るでしょう。
ただし、ゴミ箱の設定でゴミ箱の中に入ったら自動的に削除すると言った設定をしている場合はデータの救出をすることが出来ません。
そのまま復旧は難しいです。
だから、ゴミ箱の中身を完全に空にしてしまった場合はほぼ不可能ですね。
ただし、少し面倒なやり方になりますが一応消してすぐならまだデータ復旧が出来ます。
フリーソフトなどでそれが出来るものがありますので、それで戻すことが出来るでしょう。
ただし、パソコンにアクセスしないようにしないといけません。
だから、正直知っていないと出来ないことですから注意です。
そして、これでデータが必ず復旧できるというわけでもありませんので注意ですね。
復旧できないでそのまま消えていることもあるでしょう。
だから、できるだけゴミ箱で消す場合は確認をしてから消すようにしてください。
出ないとデータが戻ってきません。
ゴミ箱とは少し異なりますが、コマンドプロンプトで消去する方法で消した場合は、跡形もなくなることがありますので注意です。
と言っても、今現在ならそのようなやり方でデータを消すようなことは早々無いですがね。
あるとすればウイルスなどを削除することくらいでしょうか。

お役立ち情報